おはようございます。食べて同じ結果に

おはようございます。

食べて同じ結果にならないわけ

食べ物が同じでも、人によって結果が変わります。これは何が原因かというと、ひとつめが腸内環境です。腸内に住んでいる腸内細菌はひとりひとり違うといわれていますし、いくらよい栄養を含む食材を食べても、吸収率が違うのです。そしてつぎに血液の状態です。よい栄養を吸収したとしても、それを全身に運ぶのは血液です。つまり血液の流れがよくないと意味がないのです。それに合わせて内臓の働きも違います。そのため、栄養のある食材を食べるなら、腸内環境を整えて、内臓を元気にして、血液をサラサラにしないと効果が弱いのですね。

ハッピーダイエット効果あって痩せたライフ船田和成